コロナ対策、経済対策及び環境政策への取組について緊急要望しました。

議会活動報告 令和4年11月15日

本日、都議会自民党三宅正彦幹事長は、新型コロナウイルスの感染者数が増加していることから「第8波」に入ることを念頭においてコロナ対策に取組み、ウクライナ危機に端を発する原油や原材料価格の高騰、円安による物価高騰の長期化には政府の総合経済対策と足並みをそろえて取組み、第4回定例会に条例提案を予定している太陽光発電設備の設置義務化に関しては都民への説明責任を果たすよう、知事に緊急要望しました。

要望書

P1060688 P1060690