令和4年第1回定例会が閉会し、都議会自民党幹事長が談話を発表しました。

議会活動報告 令和4年3月25日

2月16日に開会した令和4年第1回定例会が本日閉会しました。会期中の3月21日に新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置は解除されましたが、感染再拡大への懸念が拭えない中、感染拡大防止対策と都民生活・都内経済活動の両立そして東京2020大会のレガシーを東京の発展に繋げる取組、自然災害への対応、少子高齢化対策、デジタル化推進、環境対策など都が直面する課題について質疑を行いました。ウクライナ侵攻、北朝鮮による日本の排他的経済水域へのミサイル発射など、世界そして日本の安全を脅かす事態に対しては、都議会として抗議を行いました。本日、閉会にあたり、都議会自民党小宮幹事長は談話を発表しました。

談話