奥多摩土砂崩れに伴う生活道路確保に関する緊急要望

議会活動報告 令和3年7月20日

7月18日に奥多摩町で発生した土砂崩れによって寸断された国道411号のう回路となる奥多摩周遊道路には夜間通行制限が設けられている。このため、都議会自民党山﨑幹事長は、通院、通勤、通学など地域住民の生活道路として奥多摩周遊道路を活用するために、夜間の通行可能時間を拡大するとともに、土砂崩れの原因究明と崩落未然防止に向けた調査を緊急要望した。

要望文

IMG_4522 (2)