緊急事態宣言下における対策について知事に緊急要望を行いました。

議会活動報告 令和3年1月15日

本日、都議会自民党山﨑幹事長は緊急事態宣言下における対策に関して、コロナ専門病院を設置するにあたっての入院患者の方々などへの配慮、歩行者天国の自粛など外出自粛につながる対策の実施、国による中小企業支援の継続などを小池知事に要望し、ワクチン接種についても意見交換を行いました。
小池知事からは、「いただいたご要望を踏まえて取り組んでいく。中でも、歩行者天国の自粛は都民へのいいアピールになるので、ご要望を踏まえ、早速この土日から取組むこととした。なお、ワクチン接種に関しては、国、都内区市町村と連携し、保健所業務への負担にも配慮しながら、システマティックに円滑に進めるよう取り組んでいく。」との回答がありました。

要望書

P1050032 (2) P1050038 (2)