議会の混乱を放置する議長、議会運営委員長に緊急要望

議会活動報告 平成31年3月14日

東京都議会では、年4回の定例会における審議を充実させるため、議案や条例などを審議する本会儀、常任委員会、予算特別委員会の開催にあたっては、理事会を開催し、事前の意見交換、調整を行っています。この理事会のルールは、都議会が自主的に作り上げてきたものですが、小池知事与党の都民ファースト都議団と公明党は、小池都政への厳しい追及をかわすためか、ルールを踏みにじって、数の力だけで理事会を恣意的に運営し、委員会や予算特別委員会を混乱させています。
このため、都議会自民党は他の5会派と連盟で、議会運営の正常化を、都議会議長と議会運営委員会委員長に緊急要望しました。

議長への要望
都議会議長への要望
議運委員長への要望
議運委員長への要望

緊急要望